• こだわり

    北アルプスの雪解け水湧き出る豊かな土地、安曇野。

    おろし生わさび

    本物のわさびの味を気軽にお楽しみいただきたいとのコンセプトで開発した逸品です。本わさびを使い試作を何度もて長い時間をかけて開発したチューブ入りわさびです。
    大王わさび農場で収穫した特選わさび芋のみをふんだんに使い、わさびの含有量を極限まで高めました。
    そのため賞味期限は解凍後2ヵ月と短めですが、おろした本わさびと変わらぬ味をその場でお楽しみいただけます。

    >商品はこちら

     

    大王わさび農場について

    大王わさび農場は、創始者深澤勇市が大正4(1915)年土地取得を始め大正6年開墾を開始しました。冬の農閑期に地元の人々の協力を得て梨畑や雑木林を切り開き、昭和10(1935)年に15ヘクタールのわさび畑が完成し開業しました。こうして開墾され皆様に支えられてきた大王わさび農場は、100年以上を経た現在も人の手で整備され、毎年100トン以上のわさびを生産しています。

    豊かな湧き水が絶えることなく流れる大王わさび農場は、大型耕作機械が発達した現在でも人の手により維持され、年間を通じて優れたわさびが育ちます。


    四季折々の姿を見せる北アルプスを背景に展開する大王わさび農場が生産したわさびは、直接生わさび芋や茎わさびとして直接販売される他、わさびを原料とした商品に加工され大王わさび農場の売店で販売されています。

    大王わさび農場はミシュラン・グリーンガイド一つ星に登録されている観光農園でもあり、国内外から年間100万人以上の来場者がある安曇野を代表する観光スポットです。